ビーチアクセスの初心者向けサーフボードm-softシリーズがかなりおすすめな理由

こんにちは!サーフィン大好きRYO(RYO@波乗り生活.ナミカツ)です。

ここ数年、話題になることの多いサーフボードブランドのビーチアクセス
ソフトトップボードとして大人気です。
そんなビーチアクセスサーフボードで、新たに初心者にピッタリなボードが発表されています。
m-softシリーズ ソフトボード。

このボードはビギナーフレンドリーで、今までのソフトトップボードとは異なり、安全で軽量、お手頃な価格で購入できる、サーフボードとなっています。
通常のソフトボードと同じコアフォームにソフト素材を貼り合わせたシンプルな構造で、Beach Accessの他シリーズにあるファイバーグラスレイヤーがなく、軽量で持ち運びも簡単。
価格が手ごろなので始めてみたいサーファーや、子供用ボード、特にデビューサーファーにはおすすめです。
今回はビーチアクセスm-softシリーズのボードについて解説します。

従来のビーチアクセスのソフトトップボードは下記の記事で確認してください。

1.ビーチアクセスm-softシリーズを初心者におすすめする理由

それではなぜ、m-softシリーズは初心者サーファー、デビューサーファーにおすすめなのでしょうか?
答えは簡単で、安全、リーズナブル、乗れる。この3点です。

ビーチアクセスのボードで中上級者のおすすめのシリーズ。
HSシリーズは、中上級者のにサーフィンの新たな楽しみ方を提供してくれます。

1-1.m-softシリーズ安全について

従来のビーチアクセスボードも基本的には安全でしたがソフト素材の中身は硬いボードでした。
ソリッドな波に対応できる点はとても良いのですが、実際に練習中に顔や体にボードがぶつかると、しっかりとした重量もあるので結構痛いです。
しかしこのシリーズは、中の素材もソフトなフォーム、外側ソフト素材なので、軽量で柔らかく、ぶつかってもとても安全な設計となっています。

1. 2本または3本のストリンガー
2. 高密度防水EPSフォーム
3. 4mm IXPEまたはEVAソフトトップ
4. 光沢HDPEボトム

1-2.m-softシリーズはリーズナブル

今までもビーチアクセスは比較的リーズナブルでしたが、そうはいっても5万円~8万くらいはしていました。
しかしm-softシリーズは3万円代から4万円代で購入できます
始めてみたいサーファーでも手が出しやすい価格設定なのもポイント高いです。

ビーチアクセスサーフボードを安く購入する方法。
定期的なセール情報や、割引で購入できる方法を伝授。
この記事からチェックしてください。

1-3.m-softシリーズは波に乗れる

ビーチアクセスm-softシリーズは初心者向けボードとして設計されています。
そのため、浮力、長さ、厚さなど、しっかりと計算されており、初心者サーファーでもパドリングやテイクオフまでやりやすくなっています。
サーフィンに興味があり始めてみたものの、波に乗れない、パドルが上手くできないのでは全く楽しくありません。その第一関門をクリヤしやすいボードとなっています。

2.初心者 一番のおすすめ m-soft ソフトボード 7’0″ ワックスフリー

初心者サーファーに一番おすすめなのが7’0″ の長さ、いわゆるミッドレングスです。
このタイプはパドルのできない初心者から、テイクオフ、横に走るまでカバーできます。
長すぎないので、簡単に車にも乗せられ、取り回しも良いです。
このタイプなら、パドルの練習、波に乗る練習、テイクオフの練習と、最短の道のりでクリアできるでしょう。

m-soft ソフトボード 7’0″ ワックスフリー

出典:Beach Access

初心者サーファーは順を追って練習すれば必ず上手くなります。
練習の秘訣、秘密を下記の記事に書いてます。
信じて練習してもらえば必ず上手くなります。

2-1.m-soft ソフトボード 7’0″ ワックスフリー詳細データ


m-soft ソフトボード 7’0″ ワックスフリー
サイズ7’0″ x 22 1/2”x 3 3/8”
容積(L)68L
重さ(KG)※個体差あり約4.0kg
ストリンガー(本)2本
ワックス不要タイプワックスフリー
テール形状ラウンドスカッシュ
付属フィンソフトトライフィン付属
m-soft ソフトボード 7’0″口コミ
カスタマー

乗りやすい!

身長170cm、52kg、男性です。
テイクオフがロングボード並に速くて小波でも簡単に乗れます。
ワックスを塗らなくていいので楽ちん&海を汚さないのがいいですね。

購入から配達までスムースで、丁寧に梱包されていました。

引用元ビーチアクセスHP

カスタマー

初心者でも乗れる!

YouTuberさん達がショートを乗りたい初心者におすすめと言っていたので購入しました。

サーフィンを始めて10回くらいの初心者ですが、問題なく波に乗れます!
このボードで練習を重ねて、ステップアップしていきたいと思います。

引用元ビーチアクセスHP

カスタマー

最高です

47歳から本当に3年ほどサーフィンをやってますが、安心のテイクオフ、ライディングも上手くなったように錯覚します☺️
こらからも相棒として海で楽しんできます。

引用元ビーチアクセスHP

実際に乗ってみた個人の感想としては、かなり楽しめるボードです。
初心者サーファー向けなので、腰~腹程度の波を想定しいると思います。
この位の波なら、うねりからしっかりテイクオフすることができ、パワーレスなトロいセクションもスムーズに走っていきます。
波がソリッドだったり、速い場合は対応しにくいですが、のんびりサーフィンする初心者サーファーの練習には最高です。

このボードのデメリットとしては、ソフトボードなので、乗った感覚にふわふわ感があります。
基本的にはソリッドな、パワフルな波には向いていません。

一通り、サーフィンになれて、波に乗れるようになってきたら、次のボードを検討する必要があります。

m-soft ソフトボード 7’0″ ワックスフリー

3.ショート志向のサーファー m-soft ソフトボード 6’0″ ワックスフリー

サーフィンするならショートボード。いつかはショートボードでかっこよくサーフィンしたい。
このようなショートボード志向のサーファーには6’0″のボードもおすすめです。
また、体の小さいお子さん、女性の方にもおすすめです。
ショートボードと言っても、設計が初心者向けなので、浮力、太さもしっかりあるので、波に乗ることができます。
ミッドレングスよりは少し難易度は上がります。

m-soft ソフトボード 6’0″ ワックスフリー

出典:Beach Access

3-1.m-soft ソフトボード 6’0″ ワックスフリー詳細データ


m-soft ソフトボード 6’0″ ワックスフリー
サイズ6’0″ x 21″ x 3 1/8″
容積(L)52L
重さ(KG)※個体差あり約3.2kg
ストリンガー(本)2本
ワックス不要タイプワックスフリー
テール形状ラウンドスカッシュ
付属フィンソフトトライフィン付属
m-soft ソフトボード 7’0″口コミ
カスタマー

オールラウンドベスト

復活組の58才、72kgの初心者ですが、どんなコンディションでもこれ1本でOKです。ダックダイブがぎりできるファンボードで取り回しの良いサイズ、適度なアウトラインとロッカーでスムーズな乗り味、ワックスフリーも蹴り込まなければ大丈夫で、クロコダイルスキンほど擦れることもない、希望としては水をわずかに吸うフィン付け根 にフィンボックス埋め込みタイプにすれば耐久性増すと思います、あと関係無いけど内股のスレ防止に七部丈のトランクス売り出してくれたら嬉しい。

引用元ビーチアクセスHP

カスタマー

商品の梱包はしっかりとされており、配送業者さんもとても丁寧でした。
まだ、一度の使用ですがパドルがとても楽になり、他の方の評価にもある通りテイクオフが断然早いです。

引用元ビーチアクセスHP

カスタマー

沢山の波に乗れるボードです!

引用元ビーチアクセスHP

ショートボードと言っても52Lあるので、初心者サーファーでも問題ないボードです。
浮力がこれだけあればテイクオフも速く、パドリングもスムーズで気持ち良いです。ミッドレングスに比べると少し難易度が上がりますが、逆に、体の小さい子供、女性には6.0の方が練習しやすいかもしれません。
軽自動車での運搬が基本なら、6.0のボードがおすすめですね。

軽自動車でミッドレングス、ロングボードを快適に積みたいサーファーは下記の記事をチェックしてください

m-soft ソフトボード 6’0″ ワックスフリー
created by Rinker

4.ロングもあります m-soft ソフトボード 8’0″ ワックスフリー

スタイリッシュなサーフィンを目指してロングボードに憧れるサーファーには、ちゃんとロングボードも用意されています。
正直、取り回しや、扱いをぬきに検討するなら、まったくの初心者はこのボード一択です。
上手くいけば、最初の一本目でテイクオフできてしまうかもしれません。
そのくらい安定しています。
しかし、持ち運びや、保管を考えた時に長すぎるのがマイナスポイントです。
そこをクリアできるなら、このボードはかなり最初から楽しめます。

m-soft ソフトボード 8’0″ ワックスフリー

出典:Beach Access

4-1.m-soft ソフトボード 8’0″ ワックスフリー詳細データ


m-soft ソフトボード 8’0″ ワックスフリー
サイズ8’0″ x 23 1/2”x 3 1/2”
容積(L)85L
重さ(KG)※個体差あり約5.0kg
ストリンガー(本)2本
ワックス不要タイプワックスフリー
テール形状ラウンドスカッシュ
付属フィンソフトトライフィン付属
m-soft ソフトボード 7’0″口コミ
カスタマー

買って正解!

60歳を過ぎ安全面と体力カバーのためソフトボードにしました。
御宿で初乗りしましたがTake offが早く数多くの波になる事が出来ました。サーフィンの楽しさ倍増でした。買って正解でした。

引用元ビーチアクセスHP

カスタマー

乗りやすい

最初の2回はコツが掴めずあんまり乗れなかったのですが!慣れたら乗れるようになりました。ノンワックスでホントに滑らず快適です。初心者で合う板を探してましたが、やっと出会えたと思いました。

引用元ビーチアクセスHP

カスタマー

ワックスフリー最高!

本当に滑りません。部屋、車も汚れず家族からも好評です。また、部屋、車にもぎりぎり入るサイズで便利です。普段ショートですが、小波の時も楽しく遊べます。今度は子供と一緒に乗ってみます。

引用元ビーチアクセスHP

このクラスのボードは、初心者体験サーフィンスクールで使うボードです。
一発でテイクオフ出来たり、一日やれば多くの初めてサーファーでもテイクオフできるようになります。最初からとても楽しめるボードです。
保管場所、運搬に問題が無ければ初めてのサーファーにおすすめできます。
私もかなり楽しめました。
子供と一緒に二人で乗ったりもでき、遊びの幅が広がります。

m-soft ソフトボード 8’0″ ワックスフリー
created by Rinker

5.ソフトボードについての注意点

ソフトボードは比較的丈夫で、壊れにくく、安全にサーフィンができる優れものです。
ですが注意しなければならない点もあります。

①フィンは通常ボードと同じフィンがついているボードもあります。
ソフトフィンなら比較的、足に当たったり、顔に当たったりしても安全ですが、ボードによっては楽しみの幅が広がるため、Futuresフィンや、FCSのフィンをつけられる仕様になっています。このような場合はフィンに足をぶつけたりすると切れてしまったりします。硬いフィンの場合は充分注意してください。

②ソフトボードは熱に弱く、直射日光や高温はソフトフォームの剥離や変形の原因となります。サーフィン中以外は直射日光の下に放置しないようにしてください。
また車の中に積みっぱなしで高温になってしまうのもボードを痛める原因となりますので注意してください。

6.まとめ

今回はビーチアクセスの諸っ新車サーファーに特化したボード、m-softシリーズについて解説しました。
安全、リーズナブル、乗れる。初めてサーファーから初心者サーファーには最高のボードができました。
とにかくサーフィンを始めたからには、波に乗れて、テイクオフ出来なけれあb楽しくなりません。そこを最短でクリアできればサーフィンを続けていくことができます。
サーフィン委興味がある方はぜひ、このボードでデビューしてサーフィンの楽しさを知って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です